木製看板の製作工房七瀬

お寺さんの木製看板 木彫りのお地蔵さま

曹洞宗のお寺。聯の文字彫り
曹洞宗のお寺さんの聯。長さは2mくらいです。曹洞宗と言えば。道元禅師と永平寺。
材料の板はオノオレカンバという名前の木で、斧が折れるくらい固い木です。
材料加工は長野県の家具工房 一木の片山さん。工房七瀬は文字彫刻と文字塗装を承りました。

法要塔婆文字彫刻
塔婆文字を彫らせていただきました。
材料加工は長野県の家具工房 一木の片山さん。さすが職人といった仕事です。
工房七瀬は文字彫りと文字の塗りを担当しました。

お寺の納骨堂木製看板
お寺さん納骨堂看板ケヤキとヒノキです。上の文字は「くえいっしょ」と読みます。

お寺の名前が入った看板を寺号額。〇〇山と入ったのが山号額。そんな呼びかたもあります。
正善寺さんと善教寺さんの木製看板
出海山正善寺さんと戸斤山善教寺さんの木製看板。ケヤキです。

光明寺の木製看板
北海道光明寺さんケヤキ材と宗教法人白寿苑さんの木製看板

真宗大谷派三宝寺の看板
真宗大谷派 法栄山 三宝寺さんの木製看板。看板が古くなったとのことでケヤキで看板を新調。

お寺の山門に取り付けた木製看板
お寺の山門看板を楠で作らせていただきました。
本如山の文字は住職さんが描かれ、その書を彫らせていただきました。

木彫りのお地蔵様
木曽ヒノキで作った木彫りのお地蔵様。広島県のお寺さんへ100体納品させていただきました。
お寺で大きな行事があり参拝の方々への贈り物にしたそうです。

木製看板が必要になった時、ご相談ください。

↑ PAGE TOP